これから八王子に『おやすぴ』の収録に向かう。

その前にちょっと記事を更新しておこうというわけだが、またずいぶんと間が空いてしまったものだ。

ありがたいことに翻訳ものの書籍その他いくつかお仕事をいただいたこともあるが、それらの書籍がまたいろいろと個人的にリンクしてくる内容でもあり、不思議な縁を感じる。それに関連して資料を漁っていくと止まらなくなってしまう……

具体的な内容はまだ言えないが(発売前なので)、いずれ記事にしたい。大雑把に言えば、武術、日本(世界?)の始源にかかわることだ。

それにしても、前回の『おやすぴ』も『宗任問答』もアップできないまま新しい収録に入るのだが、心苦しいことこのうえない。猫の手を借りたいどころか、千手観音様にお出ましいただきたいくらいである。

『盤(VAN)』の第 6 回目の告知もしなければならない。

日時はすでに 9 月 1 日(土)の 14 時~17 時と決まっているが、テーマをまだ出していないのだ。

前回、これまでの概要を概観し、『盤』の最終的な目的にちょっと触れたが、今回はさらに踏み込んだ内容になると思う。新たなテキストも参照しながら、これまのテキストも横断し、もはや今までの輪廻転生が通用しなくなったこと、宇宙創造論の誤解、また世界滅亡に関する予言の類いを完全否定する根拠などを示すことになるだろう。

いかん、もう出なきゃ間に合わない。

それでは、モツ屋でホッピーを飲んできます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です