個人が自分の人生を「創造」するための情報を、書籍、翻訳記事、メールマガジン、動画、アート作品などを通して、販売、発信、紹介する会社です。
また、五目舎は、自分の人生を「創造」する人たちと一緒に仕事を創っていく“プラットホーム”でもあります。

代表取締役 西塚裕一

1961年東京生まれ。約30年間出版界に携わり、アダルトから純文学まで幅広いジャンルの出版を手掛ける。「熟女」「UMA」「パワースポット」ブームなどに火を点けるかたわら、人間の活動はすべてスピリチュアルとして、人間の「意識」の探究を続ける。2013年、独立。自他ともに認める酒呑み。

2 thoughts on “五目舎とは?”

  1. まだですか?もう、終わりですか?真実を探求する問答毎回楽しみに聞いてます。宗任さんのお話は今の時代に絶対に必要な事なんです。早く再開してください。

    1. 芳賀様

      ポストありがとうございます。

      コメントを見逃しておりまして、
      コメントのアップが遅れてすみません。

      はい、『宗任問答』は今、ふたコマ収録済みです。
      ひとつはずいぶん前のもので、もうひとつは二日前のものです。

      宗任さんによれば、前のものは日が経っているので、
      波動も変わってるかもしれないとのことでした。

      私が聴いてみて、
      リスナーの方がたに必要だと思われたら、
      さっそく両方ともアップします。

      『おやすぴ』のアップも久しぶりでしたが、
      ようやくYouTubeコンテンツのほうも再開できそうです。

      弊社コンテンツの肯定・否定は問わず、
      いろいろと対話・歓談できるご意見・情報をお待ちしております。

      西塚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です