昨夜は韓国の友人ふたりと飲みまくった。神田のやぶそばで熱燗を飲み、新宿ゴールデン街ではしご。
ひとりは途中でホテルに帰ったが(本当にホテルなのかしら)、もうひとりとは最後まで飲む。その人も出版関係の人で、韓国でも3本の指に入る大手出版社の局長さん。彼とは2年前に知り合った。韓国の出版業界にはなんのコネクションもなかったので、もう20年以上も韓国に住んでいる知り合いに、出版関係の誰でもいいからコンタクトを取って紹介してほしいと頼んだ。それでYさんと出会い、飲んでるうちになんとなく意気投合し、お互い韓国や日本に行けば必ず飲む仲になった。

なんで韓国の出版人とコネクションをつけたかったかというと、当時、デヴィッド・ホーキンズの『パワーか、フォースか』を読んでいて、カバーの袖に、韓国でベストセラーになって政府から称号を与えられた、と書いてあったからだ。わりとというか、かなりスピリチュアルな内容の本なので、これがベストセラーになって、しかも政府が称号を与える? 韓国とはどういう国なんだ、他にどんなものが読まれてるんだ、と興味を持ったからだ。

『パワーか、フォースか』は日本でも話題になったから知ってる人も多いだろうが、内容はキネシオロジーだ。キネシオロジーは簡単にいえば筋肉反射テスト。O(オー)リングテストが有名で、親指と人差し指、あるいは中指で輪っか(アルファベットのOの形)を作る。もうひとつの手で、何か自分の体にとっていいか悪いか調べたいもの(サプリメントとかタバコとか食べ物とか)を触る。そして輪っかがはずれないようにきつく力を入れといて、誰かに両手で開かせてみる。体にいいものだったら輪っかははずれないが、悪いものだと、どんなに力を入れててもなんなくはずされてしまう。筋肉は自分の体にとっていいものと悪いものを知っているということらしい。私は20代のときに当時勤めていた会社の社長にOリングテストを教わり、なるほどこれはすごそうだと思ったが、その後忘れていた。ホーキンズ(当たり前だが物理学者のS.ホーキングとは無関係。ちなみにビッグバン理論はガセですね)の本を読んでそういえばあったなあと。しかもOリングは今や常識だそうだ。

『パワーか、フォースか』では、もうなんでもかんでもキネシオロジーでテストしている。でもOリングではなくて、自分で片腕を横に水平に上げ、正面から誰かに指先でその手を下げさせるというものだ。あるいはその逆でもいい。誰かに腕を上げてもらい、自分で下げてみる。なにか調べたいことなどを声に出していい、正しいことだと手を下げられずに踏ん張れるが、正しくないと抵抗しても簡単に手を下げられてしまう。例えば、自分で「私には1000万円以上の貯金がある」と嘘をいってこのテストをやると腕が下がる。つまり嘘がわかってしまうのだ。「1000万円も貯金がない」というと、腕は下がらない。すごいのは、人間の意識も測れることだ。ホーキンズ博士は意識の段階を1から1000まで数値化していて、それぞれの段階に見合った名称がつけられている。20=恥、30=罪悪感、50=無感動、75=深い悲しみ、100=恐怖、125=欲望、150=怒り、175=プライド、200=勇気、250=中立、310=意欲、350=受容、400=理性、500=愛、540=喜び、600=平和、700~1000=悟り(手元に本がないのでこちらを参照した)、といった具合だ。

なんでも、人類全体の意識は206だったのが、203に下がったということだ。これはホーキンズが奥さんなどを使って、「人類の意識は200である」とか「201である」と細かく刻んでキネシオロジーテストをしてわかったことだ。というか、ホーキンズ博士でなくても誰でもできる。先の参照HPでも、この本を訳したエハン・デラヴィ氏が実演して見せている。人類の意識が200以下になると、争いが起き、世界はスパイラル状に悪化して滅亡するということだ。

人間の意識としては、たしかイエスとブッダが900くらいで最高レベルだったように記憶している。ほかに高い人でマザー・テレサもいたかな。あと、アメリカだかに世界の著名人の意識を片っ端から測定して調査している団体があって、現代人で一番意識レベルが高かったのは日本人で、GLAの故高橋信次氏だということを何かで読んだ(高橋信次は私もいろいろ気になって昔調べたことがあるが、相当すごい人だったようだ。いずれまた書いてみたい)。うーむ。今でも調査してるのかな。カミさんでも使って自分の意識レベルでも測定してみようかと思うが、もちろんしない。

ほかにも似たようなテストでフーチがある。振り子ですね。鉱石とか瀬戸物の箸置きとかに糸をつけて摘まんで垂らしておいて、同じように何か質問して、イエスなら右回りでフーチが回転しだし、ノーなら左回りになるとかいうやつ。筋肉のなせる業なのだろうが、本当の理由は誰もわからないんじゃないかな。ちなみにこのホーキンズ博士の顔は、本人には申し訳ないが私はどうも好きになれない。なんというか、あまりにもいろんなことを測定しすぎて、なにもかも知り尽くしてしまったかのような、超達観というか、孤独というか、どこかむなしさを抱えているように見えるんですね。余計なお世話か。

話がそれたが、とにかく韓国のYさんとは仲良くしてて、仕事でも絡み出しているが、本質は酒飲み友だちだ。Yさんの弟分のHさんとも親しくしてて、わりと3人で飲む場合が多い。一度韓国で全家族で集まって食事会を開いたことがある。男どもはふだんから飲んでるからいいが、カミさん連中はけっこう気を遣ってたようだ。でも、うちのカミさんと娘はちょっと異常なくらいのKPOPファンだから話題につまることはなかった。

そういう付き合いをしていると、嫌韓流とか、フジテレビや花王に対する抗議などが、どこかズレてる気がしてくる。金儲けに関する大企業の思惑や陰謀もあるのかもしれないが、普通に、自然に、ソフトやコンテンツの面でも人的面でも文化的交流を続けていけばいいんじゃないかしら。アジアの国同士でいつまでも仲悪くしてて、どこぞの連中を喜ばしてもしょうがないよ。あきらかにこれからは東洋・アジアの時代だし。あと、女と子どもね。今元気があるのは女と子どもだけだ。男はダメだ。みんな景気が悪いツラしてるもんなあ。実際景気は悪いんだが。今まではずっと男性優位の社会が続いてて、オンナコドモはだぁってろ!てな具合だったから、そのオンナコドモに復讐されてるのかもしれない。いずれにしろ、これからはこのオンナコドモたちの上昇気流にのらないと商売でもなんでもダメだと思いますがね。

7 thoughts on “女と子ども”

  1. SECRET: 0
    PASS: d6ae327fba59713b87aef98d41971cef
    はじめまして。本文に「あと、アメリカだかに世界の著名人の意識を片っ端から測定して調査している団体があって、現代人で一番意識レベルが高かったのは日本人で、GLAの故高橋信次氏だということを何かで読んだ」という記事がありますが、その読まれた本か何かを覚えておられないでしょうか。お尋ねいたします。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > はじめまして。本文に「あと、アメリカだかに世界の著名人の意識を片っ端から測定して調査している団体があって、現代人で一番意識レベルが高かったのは日本人で、GLAの故高橋信次氏だということを何かで読んだ」という記事がありますが、その読まれた本か何かを覚えておられないでしょうか。お尋ねいたします。
    高畑さま、コメントありがとうございます。
    今、資料を探していますが、たぶん今いるところではなくて、別のところにあると思われます。高橋信次氏に関する本だったか、ホーキンズ氏に関するものだったか、よく覚えていないのです。もう少しお待ちください。でも、上記に書いたことは間違いないと思います。私も印象的な話だったので記憶に残っているのです。

  3. SECRET: 0
    PASS: d6ae327fba59713b87aef98d41971cef
    早速の返信ありがとうございます。年末のご多忙のところ、お手数をおかけして申し訳ありません。気長にお待ちしておりますので、お時間のございます時にお調べ頂ければ大変有り難く思います。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > 早速の返信ありがとうございます。年末のご多忙のところ、お手数をおかけして申し訳ありません。気長にお待ちしておりますので、お時間のございます時にお調べ頂ければ大変有り難く思います。
    高林様、心あたりの本をざっと見ましたが、まだ見つかりません。引っ張っているようで心苦しいですが、もう少しお待ちください。今度はコメント欄だけではなく、高林様のアドレスにもお送りしますので、ブログはチェックされなくても大丈夫です。

  5. SECRET: 0
    PASS: d9b1d7db4cd6e70935368a1efb10e377
    このたびはお手数をおかけして申し訳ございません。
    またいろいろとご配慮頂き、ありがとうございます。
    さて、この件で確認したいのは「アメリカの団体」ということです。
    ほんとうに「アメリカの団体」なのでしょうか。
    と申し上げますのは、ある情報では日本にも意識レベル(波動)を研究しているグループがいくつかあるらしく、最高の意識レベル(波動)は高橋信次氏であるという結果が出ているらしいのです。
    それで、このたびご質問させて頂いたのは日本ばかりでなく「アメリカの団体」も、というところに興味を抱いたからです。
    団体名などの詳細は分からなくても結構です。本当に「アメリカの団体」であるかどうかさえ分かれば、こちらとしては満足なのです。
    ご回答頂ければ有り難く思います。

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    高畑様
    申し訳ありません。
    まだ出典が見つかりません。
    自分の記憶としては、世界中の有名人というか偉人の意識を測定しまくっている団体があるということと、
    一番(だったと思います。少なくともその段階では、だったかもしれません)数値が高いのは、
    日本人で高橋信次だったということが、いたく印象に残ったので間違いないと思います。
    そしてその団体が海外の団体だったこと、ここがお問い合わせでの核心なので、
    いい加減なことはいえないのですが、私がそれを見たときの印象として、もし日本の団体だったら、
    そういうこと(日本人を一番とすること)もあるかもなあと思ったと同時に、これは海外の団体らしいから、
    逆に信ぴょう性があるなと思ったのです。だから海外だったと思います。
    アメリカの団体としたのは、単にそう記憶してたからで、絶対かといわれると正直自信がなくなってきます。
    いずれにしろ、出典がわかったあかつきには(ひょいとわかるということはよくあります)、また連絡します。
    へんなストレスを与えたかもしれないと思っています。ごめんないさい。

  7. SECRET: 0
    PASS: d9b1d7db4cd6e70935368a1efb10e377
    >へんなストレスを与えたかもしれないと思っています。ごめんないさい。
    こちらこそ貴方様に余計なストレスをお与えしているようでしたらお詫びいたします。
    むしろ貴方様のお心に、この件に関しての「とらわれ」が無くなった時に、ふと思い出されるのかもしれませんね。
    この件に関しては今後、気になさらないでください。そのほうが私としても気が楽です。
    いくたびものコメントのやりとりの中で、貴方様の真摯なお心に触れられただけでも嬉しく思っております。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です