『宗任問答』の6回目をアップした。
前回、リスナーの方から宗任さんへの質問というか、
ヒーラーとしての意見を聞きたいという主旨のメールに応える形で、
宗任さんにその方のお父様の状態を話してもらった。

それを聞いて、それに対する連絡を受け取ったので、
ご本人の承諾を得て冒頭に紹介している。

結論から言えば、
宗任さんの見立ては的を射ていたようで、
私としても興味深いとともに、
ちょっと安心もした。

このジャンルの事柄はけっこうデリケートな問題を含んでいるし、
そもそもサイキックなり霊能者なりをやたら紹介するという意図は、
私にはない。

これまで紹介してきた書籍や人物にしても、
私なりに熟慮したうえで紹介してきたつもりだが、
ましてや書籍ではなく本人の紹介ともなれば、
私の心中はお察しいただければと思う。

っても、誰もそんな忖度をするはずもないが、
まあ、それなりに慎重を期しているということだ。

そして今回、リスナーさんの便りを読んで、
あらためて宗任さんの能力というか、
宗任さんの“あり方”ということに思いがおよび、
さらに自分なりの考えに信をおいたしだいだ。
自画自賛ではないよ。
もう、そんなレベルではないのです。

いや、私ではなくて、世界がね。

ぜひ、今回の『宗任問答』も聞いていただき、
ご感想、もしくは宗任さんに相談したいことがあれば、
遠慮なくご連絡ください。

連絡先(うまくリンクしてない場合は、このアドレスを打ち込んでください)
info@gomokusha.co.jp

こう言っては何だが、
宗任さんに無料相談できることは、
けっこう貴重かもしれませんよ。

その代わりと言っては何だが、
実名その他、個人を特定することはしないが、
質問や相談内容はYouTubeで取り上げ、
リスナーたちと共有していきます。

しかし、私には、
そろそろ本格的に発表していこうと思っているテーマがあり、
今まで数人の人物あるいは数冊の書籍に焦点を当ててきたのだが、
ひょんな縁から会う人が、
ことごとくそのテーマに深く関連していることに驚く。

あとは、問題は私自身の力量だわな。
いろーんな意味でね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です