もう今年もあと三日だ。逆三が日だ。

そんな言葉があるはずもないが、やりたいことが満足にできずに頭がおかしくなったようだ。

昨年に続き、年末の築地のお店を手伝いながら、溜まっている原稿の仕上げに追われ、ブログの更新もままならぬ中、角田よしかず氏の書籍の補足というか、読者の理解に役立てばということで、先ほどインタビューを終え、明日は宗任さんの取材もある。

築地のあとの取材はヘロヘロになるが、今日の角田氏の取材内容も濃いというか、想定内ではあったが、私が想定していたこと自体がもはや普通ではなかったので、想定内であったことに逆に驚いた。

明日の宗任さんの久しぶりの取材も、リスナーの方からのこれまた “想定内” の報告について、すでにテーマとして入っているので、私自身もある種楽しみだ。

それでなくても、『おやすぴ』でご協力いただいている高島康司氏の情報では、あのアレックス・ジョーンズがとうとう “Qアノン” について言及し、Qアノンの投稿内容は「ほとんど真実だ」と公言したらしいので、これもまたびっくりなのである。

24 日のクリスマスイブに『おやすぴ』を収録しているのだが、私の手が遅く、まだアップできていない。

そこにきて、このアレックスの発言だ。

世界は容赦なく動くわけで、せっかくの情報もあっという間に古くなるというか変容するので、まごまごしてると情報の分析や捉え方自体にズレが生じる。

年越しの時期にこのありさまだから余計に気が急くが、私なりにできるだけ進めるつもりだし、あれもこれもになるが、ブログの更新だけは、小出しでも何でもしていこうと思う。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です