第 5 回 『盤』(VAN) ※『盤』とは?

※第 1 回の概要はこちら
※第 2 回の概要はこちら
※第 3 回の概要はこちら
※第 4 回の概要はこちら

 
■テーマ

ブレイクタイム 人間と宇宙の関係 ~ 哲学から創造へ』

 

今回は会場の都合もあり、15 時スタートの 2 時間になります。これまで 3 時間とっていましたが、1 時間短くなります。よって参加費も 2,000 円です。

『盤』は 4 回行なってきましたが、いつも時間が足りず、予定されたテーマを十分にこなせたとは言い難い面がありました。畢竟、「番外編」と称する飲み会や次回の『盤』に持ち越すことにもなります。

そもそも扱うテーマ自体が深く、参照・引用テキストもそれだけで何年も研究するに値するものばかりなので、3 時間内で完璧にお伝えしたり、論議することはできません。

それでも参加者のみなさんには、できるだけテーマの概要とその意味するところをお伝えしながら、みなさんとも論議してきました。

まだ 4 回しか行なっていませんが、探究会の形式としては、途中で参加された方たちのためにも一応、前回までの『盤』で扱ったテーマの復習・補足をしてきました。

今回は 2 時間ということもあり、その復習・補足の部分をメインにして、私たちの現実の日常生活に寄り添った形で進めようかと思います。

あえて書籍で言えば、同じテーマを扱っていても難解な学術論文ではなく、エッセイ的なニュアンスですね。

そして、前4回の『盤』のテーマの核心を網羅しながら、さらに最終的な結論についても触れていこうと思います。

簡単に言えば、「哲学」と「創造」は違うということですね。

今の世の中の根本的なテーマは「分離」と「二元性」に由来するものですが、それを「超えるもの」として「統合」や「非二元性」が提出される構図は、同じところをグルグル回ることとなり、しかもある種の存在にとっては好都合です。

古代より普遍的な箴言は、いつの世でも「知る」ことなのです。

 

日 時 : 2018 年 7 月 28 日(土曜日) ※終了しました。次回は近日詳細をアップします。

時 間 : 15 時 ~ 17 時ころまで ※ご注意ください。今回は 15 時からです

参加費 : 2,000 円(当日会場でお支払いください)

場 所 : 中央線荻窪駅下車(詳細は参加者にメールでご案内します)

参加人数: 少人数(お申し込み順で受け付けます。参加者がおひとりでも行ないます)

番外編 : 希望者のみ。荻窪の居酒屋にて割り勘で

 

参加希望者は、1 お名前2 メールアドレス(他のメールを指定する場合)、3 番外編への出欠を書いて、下記のアドレスまでメールでお申し込みください(うまくリンクしてない場合は、下記アドレスを宛先に打ち込んでください)。いただいたメールに返信する形で詳細をお知らせします。

info@gomokusha.co.jp

 

※参加者には、通し番号を振ったカードをお渡しします。会員証ではなく、『盤』に参加した証しとしてお持ちください。
※個人情報は当企画以外には使用しません。
※参加された方には、当社の情報メールが届く場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です