ノートルダム大聖堂の火災には驚いたが……

まあ、お宮に火が入ったのだな。

世の中、いろいろなニュースがあふれているし、ニュースに限らず、普通に身の周りにも出来事は起こるが、それをどう受け取るのかはひとりひとりに任されているわけだ。

人からの影響もあるし、メディアの影響もある。

西洋にも「火」が入りはじめたようだ。

火はことごとく燃やしていくこともできるんだが、そもそも火がなければ何もはじまらない。

どう、出るか。

片づけるは「型」づけるでもあり、おのおの方はおのおのの「型」だ。

何のこっちゃだが、ものすごくよい方向に向かってまっせ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です