『ソロ・パブリッシュ』のみけさんとミーティングした。

いや、必要があって自分で保存していた資料のファイルを見ていたら、あれ?何だっけかなこのコピペって感じの文書が貼りついてて、URL があったので飛んでみたら上記のみけさんのサイトだったわけだ。たまたま惹かれた文章があってコピペして保存したが、そのまま忘れていたのだろう。

で、みけさんのサイトで『ようこそ☆ゼロポイントフィールドへ』という電子書籍を無料 DL できるようになっていて、こりゃ読まなきゃダメだなと読んだら驚いた。

まず、その文章力に驚いたというか、これは女性の文章ではないというと失礼になるかあるいは何とか蔑視になるのかもしれないが、もちろんそういうつもりは毛頭なく、私の知る限り女性はこういう文章はなかなか書けないのだ。というかあまり書かない。

簡単にいえば、論理的であり、読者が理解できるようにとものすごく意識的に書いているし、表現の仕方も工夫するというか、どういうふうに表現すればこれを伝えるのにはいちばんいいだろうかと考えながら書いている文章なのである。

エラソーにいえば、一応プロの変質者じゃない編集者から見ればそうだということだが、私の一方的な見方ともいう。

しかも、ブログの記事はいわゆるスピ系というか本人の表現を借りればデムパ系だし、書いてる内容がこれまた私にいわせればかなりのハイレベルなのだ。

また、上記書籍にはゼロポイントフィールドにつながる方法が提示されているが、その感覚はまさしく私が知っているいつもの感覚であり、文章に出てくる言葉の表現としても、私はこれ以上わかりやすく、なかなか言葉に表現できないあの感覚を表現している例をほかに知らない。

その感覚に興味がある人は上記電子書籍を読めばおそらく体験できるのではないかと思うのだが、これもおそらくだが、その感覚はリチャード・バートレットが提唱した『マトリックス・エナジェティクス』にあるものや、フランク・キンズローのユーフィーリングに近いもの、もしくはそのものだと思う。

そして、これはゼランドの言葉じゃないが、人の頭で考えられることではないし、どこからコンタクトを受けているのかいないのか、どんなお考えでどんなお人なのかと、いろいろ話を聞いてみようと思ったわけで、みけさんは私のアトランダムな質問にもテキパキと回答してくれ、おまけに地ビールのおみやげまでいただいてしまったのだ。酒飲みがバレてたらしい。

結果的に 4 時間におよんだインタビューというか、ミーティングだったのだが、これも近いうちに紹介しよう。

 

10 thoughts on “デムパ会議?”

  1. ご多用のところ、拙宅の最寄り駅までお越しくださり、
    まことにありがとうございました。
    お話し中、とくに急ぎの用事などないにもかかわらず、
    ときどき腕時計を見ていたのですが、
    時間の進み方が不自然なくらい遅くて、
    かと思えば、
    15時を回ったくらいから帳尻を合わせるかのように加速。
    私的には不思議な時空間でした。
    っと、このコメントを入力している最中に
    23:23から23:03に逆行しましたよ?
    たまたま複数の時計で確認できたのですが、
    どうしたことでせうね。
    まあ、ときにはそんなこともあるのかな、ってことで。
    お疲れさまでした☆

    1. みけさん、こちらこそありがとうございます。

      いろいろな意味で幕を切って落とした感がありました。
      しかし、あのキラキラものはキてた。
      よくわかりませんが、瞬間ゼロポ変容装置みたい。

      逆行といえば、私は帰り途中、間違いなく国分寺行の列車に乗りましたが、気がつくと東京行でした。

      引き返しましたが、これは私の単なる認識エラーでしょう。

      コヒーレントを願いつつ。

      西塚

  2. そのコピペってこれ?
    貼ったのはオレ
    エア充さんの対談本出版キタコレ

    【COBRA】コブラ・レジスタンス/PFC【合同瞑想】★3
    https://fate.5ch.net/test/read.cgi/spiritual/1520587878/274

    274 名前:名無しヒーリング[] 投稿日:2018/03/31(土) 09:11:47.34 ID:5y4oz0DT
    ソロ・パブリッシュ  デムパ宇宙広報☆グラウンディングのやりかたが一変しました(追記あり)

    688 名前:名無しヒーリング[] 投稿日:2018/06/24(日) 19:44:20.83 ID:bP8KjqxX
    集団瞑想(エネルギーワーク)について、ソロ・パブリッシュが
    「ワーク(瞑想)前にまずは自分の内側をクレンジングしろ。マインドを暴走させるな、それをまずは沈めろ」
    とうまくまとめてる

    1. 5ちゃんねるの~様

      ポストありがとうございます。

      ご指摘のものはグラウンディングに関するものですね。
      私がご紹介したものではないようです。
      記事にあるサイト(リンクしてあります)へ行かれれば、入手できますよ。

      西塚

  3. まあ、たぶん違うでしょうけどwww では

  4. ソロパブ ブログのみけさんもすごいけど、後は
    セントラル・サンの中の魔法使いの人とか http://cent-sun.com/message.html
    cecyeブログの人とか  https://fate.5ch.net/test/read.cgi/spiritual/1526001471/

    この人達はコーリー・グッドのようなディスクロージャーネタもたまに書いてます
    なぜ日本ではガイジンのスピ本ばかり出して、このあたりの日本人のすごい人の本出さないのか意味不明

    このあたりの人みんな集めてぜひ対談本希望

    では

    1. あとは~様

      ポストありがとうございます。

      情報ありがとうございます。
      ご紹介の方々は存じ上げていませんでした。
      ちょっと見てみます。

      これは私の経験からいうのですが、サイキックな能力を持つ方々は文字通りゴマンといらっしゃいますが、普通の方々とまた同じようにトラウマがあったり、なんちゃらがあります。

      サイキックの能力にもいろいろな種類がありますが、まずはその人物がどういう人か、どういう人と付き合っているかなど、普通に人間関係を取り結ぶときと同じように接することが大事ですね。

      つまり、ルックスがいいからとか、有名だからとか、お金を持っているとか、権力を持っているとか、都合がいいからとか、利用しやすいからとか、そういうふうなことだけでつき合ってる場合は、いずれそれなりのものが返ってきます。

      あと、先にもいいましたが、どんな人たちとおつき合いしているかってけっこう重要ですね。いわゆるバンパイアエナジーや、ゼランドふうにいえば「振り子」にすっかり操作されている人などは、実に巧妙にサイキックの方々を無意識に取り込んでいく場合があります。そうなると、いくら能力がある人でも、その方の抱えているものによっては、おかしな方向に行くことがあります。

      私はけっこうそういう場面を見てきました。要するに、いくら仕事ができる私でも(←ウソ)、酒と女でダメになる場合があるって話です。

      思いきり、余計なお世話ですが。

      西塚

    1. 自分で~様

      ポストありがとうございます。

      上記の私のコメントへのコメントかと思います。

      はい、そう思います。

      西塚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です